顔面のケガ

本日は野球部の試合があるという次男くん、いつもどおり間食用サンドイッチを持って元気に学校に行ったのですが・・・。

野球部の試合で顔面にデッドボールを受け、病院に行く始末に。顔面ってあなた・・・

とりあえず呼び出しを受けて病院に行ったものの、次男くん自身はぴんぴんしていたので安心しました。骨にも異常はないとのこと。

ただ、思い切り頬骨だったせいかすごい腫れ方・・・きれいな顔が台無しだよ(※息子です)。

運動神経はいいと思ってたのによけられなかったの?と非情なことをいう母。

お医者さんが「高校野球でも速球はかなり早いですよ」と次男くんのフォローを入れてくださいました(笑)

顔面も大変だけど、ひとまず頭直撃とかじゃなくてよかった、と前向きに考えてます。もっとも、当の次男くんは何も気にしてないようです。空手なんてしてると顔面への衝撃なんかそれほどめずらしくもないみたい。

でも、ごはん食べづらい・・などとぼそぼそ食べているのを見ると次男くんらしくなくって。早く治るといいね。

人気ブログランキングへ
広告

春シーズンの野球

次男くん、春シーズンのチームは野球部です。
 
リトルリーグにもいたし、フットボールやバスケ同様、トライアウト(※右ノート参照)は問題なくパス。
 
これで兄弟とも、秋・冬・春のシーズン同じスポーツです。まあ不思議でもないか、旦那もやっぱり高校ではそうだったって言うんだから。
 
母は本当にスポーツは全然分からないのに、息子は二人とも立派なアスリートになってくれました。どう考えても旦那の血でしょうね、この辺は・・・。
 
活躍しがいがない位細かいルールも分からない母ですが、練習の合間のお弁当やおやつ、体にいい食事や泥んこ&汗だくの洗濯など、陰ながら応援してますからね!

ネクタイ姿

息子らの高校には、制服がありません。
ええ、はい、母としてはあってくれた方がなにかと嬉しいのですが。

つまり、あまり正装な服を持っていない息子。ネクタイなんてしたこともないでしょう。


が、先日とあるセレモニーで、ドレスコード(服装規定)があるそうで。さすがにカリフォルニアでもジーンズじゃダメでしょう。

てなわけで一着ぐらい持っていてもいいかもねえ、買う?と進言したのですが、結局旦那のを借りてみることに。

なんとね、これがピッタリ。今14歳の息子、父親と同じ背丈になりました。

旦那はついに追いつかれたかー!などと大人げなくブツブツ言っていましたが、年齢的に多分次男くんには抜かれるでしょうね。

ついでに次男くんのネクタイ姿、なかなか決まってましたが本人は早く脱ぎてーとばかり言ってました。さすが、年がら年中Tシャツ・短パン・サンダル姿のカジュアル男です。

人気ブログランキングへ