家族でカードゲームの夜

 

久しぶりに家族みんなでカードゲームしました。
いまトランプっていうと某国の大統領のイメージになってしまいますが、英語では playing card というので、あまりつながらないんですよ。

そして、やったのは「ブリッジ」
セブンブリッジではなく、コントラクトブリッジ(※ウィキペディアへ)
ここでトランプって単語、出てきますね。ゲーム中で切り札って意味です。

このカードゲーム、結婚してから覚えたんですが、これがはっきり言ってめちゃくちゃ難しい!てか複雑!

いまだ、家族で最下位の実力。。。

最強は、文句なく旦那。基本的にペアを組んでやるゲームですが、旦那と組んだペアが無敗なんだもの。
さすがアメフト好き、こういう駆け引きとか奥深い作戦とかあるようなものが好きなんだなあ。

私と旦那がペアなら、当然兄弟くんがペア。ひそひそお互い話し合って…という形式ではないものの、負けず嫌いの兄弟(というか、父親に負けるのが悔しいらしい)、非常に真剣です。

でも勝てない、、、しかも旦那はビール飲みながらやってるのに!

旦那に言わせると、知的なゲームで、どちらかといえば年配の人がやるゲームのイメージのようなので(あくまで旦那のイメージ)、高校生(次男くん)や大学生(長男くん)は出来るだけでも褒めてあげよう、だそうだ。

そんなわけで金曜の夜遅くまでやっていたので、翌朝は家族全員いつもより遅くまで寝てました。(笑)

 


にほんブログ村


人気ブログランキング

広告

ねぼすけ兄と早起き弟 続き

昨日「容赦ない起こし方」をする次男くん、と書きましたが、、、

今朝は、彼に長男くんを起こしてもらいました。

昔もたまに頼んでたけど、いつも「面倒だな・・・」って反応。理由は、「なかなか起きないから」

わかるよ、あなたの気持ちは。

私は普通に声かけたり、体揺すったりする程度なんですが(だから起きないのかなー)、次男くんは昔からそんな甘いものじゃありません。

一番驚いたのは、本当に水をぶっかけたこと。

・・・と言ってもコップ半分くらいですが・・・顔に・・・
次男くん10歳くらいのときかな?

これにはさすがの長男くんも怒って(目はばっちり覚めた模様)、濡れた枕振り回して次男くん追いかけまわすケンカになりました。次男くんは冷静に「さっさと起きないからだよ」と言い放つ始末。

朝っぱらからまったく・・・

さすがにもうそんなことはせず、今朝は彼なりに普通に(?)長男くんをベッドから引きずり落とす(もう次男くんの方が身長がある)手段で。これはこれですごい・・・

次男くんの起こし方を見てると、「クレヨンしんちゃん」の しんちゃんの起こし方思い出します、、(特に初期の)


左から、「クレヨンしんちゃん」双葉社 2巻(洗濯バサミ攻撃)、3巻(ティッシュ攻撃)、4巻(わさび攻撃)

 

しんちゃんは遊びの延長って気もしますが、次男くんは一発で起こすのが目標だから水ぶっかけ攻撃になるのです。(笑)

 


にほんブログ村


人気ブログランキング

ねぼすけ兄と早起き弟

夏の間だけとはいえ4年ぶりに再び始まった4人家族の生活。

4年前と違い、もう22歳と17歳間近の大人な(?)兄弟。少しは落ち着いた家になっているような・・・変わらないような・・・

今のところ、変わっていないと はっきり言えるものが一つ:朝の光景です。

次男くんは自分で ぱぱっと起きられるのに対し、長男くんは自分ではほとんど起きてきません。

現在、二人ともインターンシップで 学校とそう変わらない時間に家を出るのですが、次男くんは家を出る2時間前には起きて、軽くバスケして、ご飯食べて、シャワーして、とバッチリ健康的。

長男くんはというと・・・私が起こしてます。起こしても起こしても起きない・・・高校時代と何も変わりませぬ。


 

兄弟ともにぐっすり寝るタイプというのは共通。

問題は睡眠時間で、次男くんは4ー5時間も寝れば満足で(ある意味うらやましい)、長男くんは8時間は寝たいタイプ。夜はどちらも12時、1時まで起きてるんだから、朝の起床時間に差が出るのは当たり前って言えばそうなんですけどね。

「早く年寄りになってぱちっと朝早く目覚めたい〜」などと ナンセンスなことを言う長男くん。

22歳にもなって母親に起こしてもらうなんて恥ずかしくないの?てなこと言ったら
べつに・・・ と。

秋からアパート暮らしでどうするの?との質問には
「じゃ彼女に起こしてもらおっかな(笑)」

・・・・・・どういう意味なんだ。

とにかく私の朝の仕事が増えるだけだし、明日からは容赦ない起こし方をする次男くんに頼むかな。

 

 


にほんブログ村


人気ブログランキング