優勝試合

めずらしく、スマホからの投稿。

次男の遠征試合の帰りの車の中です。今のところ、旦那の運転。次男は後ろで爆睡中。

「決勝戦は夕方からだからのんびり来たらいい」と、トーナメント前から決勝進出を宣言していた次男。昨日の夜に無事準決勝を勝ち抜き、まさに有言実行。すごいすごい。

 

おっしゃる通り、お昼ごはん食べてからのんびり出発しましたよ。

実のところ試合会場の都合上 3位決定戦の方がかなり遅い時間の開始で(違う場所で)、もしこれだったらもしかしたら いっそ一晩泊まって翌日帰ったらいいかな?とも思っていたのですが。よかった。これで今日中に余裕で帰れます。

そして、優勝のお土産つき。お見事です。血圧かなり上がりましたが、見に来た甲斐がありました。お疲れ様〜!

さらに今日は旦那のお父さんのお誕生日だったのです。次男の優勝へのモチベーションとしては十分効果的な理由。次男が、優勝しておじーちゃんへどういうメールかテキストかを送ったかは不明ですが・・

ま、次男らしいプレゼント。かな。

 

 

♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*

 

 


にほんブログ村


人気ブログランキング

広告

放置魔からのメール

クリスマス明け26日朝、次男は三泊四日でトーナメント遠征試合へ。
車で約3時間の距離。途中に長男のアパートがあるので 長男が帰るついでに連れて行ってくれました。

いいおにいさまの印象に聞こえますが、かなりブツクサ言いながらです。まあ帰りまた2時間だからね ・・ 長音記号1

さて 普段こういう遠征ではまったく連絡のない、いわゆる「放置魔」の次男ですが。
珍しく、写真を送ってきました。

 

この写真を見る限り12人のベッドが一部屋。。ユースホステルにしても狭い感じ、、、寝台車みたいねあせる

コメントはそのまま一言「せまい・・」とのこと。

確かに体の大きいバスケ選手ばかりがこんな狭いところでじゃ大変だろうねえ。。

日本みたいに、大広間で布団並べて雑魚寝って方がよほどラクだろうし楽しそう。

遠征試合やスポーツ合宿では疲れて夜はすぐ寝てしまう印象ですが、けっこう夜まで騒いでいるらしい。さすが若者。

たしかに私も高校で 剣道部の合宿では夜練までやっても寝る前はもう元気に騒いでたもんね。もちろん次の日の朝練もあるのに、なんとかなったものです。ニコ

今なら なおさらベッドでスマホ見てたり音楽聞いたりもできるし 夜更かししてるのかなあ。

どんな風でもこんな合宿みたいのは 夜は楽しいでしょうね、きっと。。

土曜日は迎えついでに試合も見る予定ですが それまで三日間、母もゆ〜っくりしてます♪

そして3時間以上かけて行くんだから、「次男の高校の」決勝戦見せてね!=負け続けで順位決定戦とかじゃなくキョロキョロ

とプレッシャーをかけるイケナイ母。

しかし次男も「そのつもり。ゆっくり来たらいいよ(決勝戦はその日最後の試合だから、って意味らしい)」と まったく重圧を感じていません。

 

かっこいいじゃないか。言うことだけは。アメリカ人らしい大口叩き 有言実行、期待しています。ウシシ

 

 

♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*

 

 


にほんブログ村


人気ブログランキング

我が家の「クリスチャン」たち

クリスマス。

24日夜がほとんどメインの日本、そして17時間の時差の上に25日も?メインのアメリカ西海岸のクリスマス。日本ではもうクリスマスの話題なんて古い?(笑)

24日(月)の夜は 例によってマンデーナイト・フットボールを見ていて「これから面白くなりそうなのに・・。」と ぼやく旦那(+次男)とともに、クリスマスイブ礼拝のために教会に行きました。

私自身はキリスト教徒ではないのですが 渡米直後は教会のそういった「留学生をサポートするプログラム」に少しお世話になっていたこともあるので(スマホとかまだまだ全然ないしね・・)、今でも大きなイベントをお手伝いしたりしています。

と言っていてなんですが・・今年は義父母の教会の方に一緒に参加しました。くるくる
義父母の教会はドイツ語と英語バイリンガル。こちらも嫁として浮世の義理で(?)たまにイベントに参加したりしています。ドイツ語私だけわからないのだけど長音記号1

義父母はともかく 実のところ旦那はバリバリ宇宙工学系の科学者肌のせいか、いまいち「敬けんなクリスチャン」になりきれない男。もちろん否定もしてませんが、、宇宙人

そして祖父母の付き合いで そのドイツ語系の教会のイベントにたまに顔を出す程度の次男。長男はクリスマスディナーだけに参加するような男ですし。。

結局、こちらもそれほどのクリスチャンでもないようです。ある意味、現代っ子なのか。


義母のクリスマスクッキー。優しい味わい

今年はドイツ語圏のクリスマスイブイベントに参加し、25日のクリスマスディナーは我が家名物 にんにく詰め込み肉の塊ローストビーフ をいただき、例年通りのアメリカンクリスマス(一部ドイツ系も)でした。

 

感謝祭と違って翌日は普通の平日なので アメリカもそれほど25日のディナーは騒がないかな。

今年もあと1週間、、、もう少し アメリカ風+ドイツ風+ちょっとだけ日本風(←完全に押されている汗の おかしな年越しにお付き合いください。(笑)アメリカ ドイツ 日本

 

♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*

 

 


にほんブログ村


人気ブログランキング