練習のあとの恐ろしい現実

次男の高校で12年生の保護者会みたいなの(Parents Meeting)があり、仕事の後 しぶしぶ 出席。

 

夜6時半からなので授業の後フットボールの練習がある次男くんと入れ違いになるところ。

 

けど今年は早めに仕事切り上げて、ついでに次男の練習も見ることにしました。

 

フットボール・・初めは試合を見ても練習を見てもサッパリわからず、どれほど旦那に聞きまくっていたことか。あせる

 

そんな超ド素人だった私も 今はようやく試合を楽しめるようにまでなりました。合格

 

ケガの心配はもちろんいつもあるけど、家では気の抜けた顔をしている息子らが真剣な顔で頑張ってる姿もやっぱり見たいものです。

 

でも練習風景をちゃんと見るのは久しぶり。リトルリーグ野球以来かもしれません。野球

 

少年野球時代の男の子、自分の順番を待ってる時などもふらふらぶらぶら、しゃがみ込んで何か地面いじってたり後ろの子と遊んでたり。

 

本当に片時もじっとしていなかったものですが(うちの場合特に長男が)、さすがにもう高校生。

しっかり集中してコーチの話を聞き、実行し、待っている時もチームメイトをきちんと見て声をかけたり真剣そのもの(あたりまえだが‥)、立派になりました。ニコニコ

 

練習の後、私の車のトランクに荷物を放り込んで手ぶらで歩いてご帰宅の次男。

「あとで迎えに来てくれるのなら乗って帰ってもいいよ」

と言ったら

「やだよ」

あっそ

 

ミーティングはめちゃくちゃ眠かったし、、8時半過ぎに家に帰ってトランク開けたら、、、、目の覚めるような汗だくのTシャツとか、、、靴とか、、靴下がぁ〜、、、叫び

 

一晩トランク開けっぱなしにしときました。長音記号1長音記号1長音記号1

 

 

♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*

 

 


にほんブログ村


人気ブログランキング