ソバかウドンか in California

長男くんが無事にヨーロッパから帰ってきました。キラキラ

月曜日は祝日で休みだったので 次男くんが空港にお迎えに。そこまでバックパッキングで立派に旅行してたんなら最後の最後、家までしっかり自力で帰ってくりゃいいのに。。。

 

「家に帰るまでが遠足」てな格言(?)を思い出す昭和生まれの母。キャップ

半端な時間に空港到着だったからか、ついでに二人で軽く食べて帰ってきました。

ちょっとした日本料理店で、ソバとウドン。蕎麦は長男くん、うどんが次男くんです。
 

蕎麦もうどんも普通に手に入りますが、やはりうどんの方が地元のスーパーにもあれこれ売ってるし、もっと人気でしょうかね?英語でいうバックウィート(蕎麦粉)、栄養素の割にあんまり人気ないのかなあ?

わが家で一番のうどん好きは次男坊。いえ、もちろん本場の(?)大阪うどんとか讃岐うどんを食べたわけじゃなくて、今回のように日系のレストランで食べる程度だったのですが。

一方の長男くんはお蕎麦好きです。

でも家で蕎麦を食べることは滅多になく、こちらも日系レストランでいただく程度。

兄弟二人で どうして日系レストランになったのか知りませんが、食べたものはなんとなく日本の東西に分かれている我が家の麵事情(笑)

あ、私は というとですね。正直どっちも好きです。今はわずかに蕎麦のほうが好きかな?「今は」と言ったのは、けっこう流行みたく変化するんです(笑)一貫性ない…真顔

そして旦那。

 

私と結婚するまで「ソバって何?ウドンって何?」の、東海岸の中規模都市?から来た「日本料理って言ったらスシ、テンプラ、スキヤキ」レベルの青年だったので、とりあえず両方(もちろん同時にじゃないですよ)食べさせた結果、うどんかな・・・との返事。

まあ納得かな、次男と旦那は食べ物の嗜好が似ているので。

ここで大事なのは、そばもうどんも本場ではなく「アメリカの」ということ(一応日本人のお店)。

 

もちろん、日本で本場の?を食べたら評価が変わることはあるかもでしょうけど、とりあえずニュートラルな場所ではこんな結果です。

長男は現在 大学院生活に向けてアパート探し中あしあと

 

 

♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*

 

 


にほんブログ村


人気ブログランキング