スパイシーチリドッグ騒動その1

 

前回、お弁当にスパイシーチリドッグをもたせて丸々お残しされたにもかかわらず、また作りました、チリドッグ。
前に残してきた理由は「辛くて食べられなかった」という、ちょっぴり味覚だけはお子様の次男くん。

長男くんがこの話を聞いて、「男のくせに辛いの食べらんないなんて」と からかってましたが、そんな挑発に乗る次男くんではなく、ふん、と無視。

チリは夕飯の残りです。辛さはほとんどナシ。

長男くんは「何だこれ、全然辛くないじゃん!」

わたし「だって次男くんがあんまり辛いと食べられないっていうから」

長男くん「甘やかしたらダメだよ!」

ついでにだんな「これはこれでおいしいからいいや」

長男にとってはチリは辛いことが重要らしい。まあわかるけど・・・全然辛くないカレーや麻婆豆腐みたいなイメージだもんね。

で、このチリドッグを作っている最中に長男くん

「これあいつのランチ?ニヤリ

 

と、お鍋のチリソースにチリパウダー(唐辛子の粉だけの方ね)をどさっと投入。おいおい

「暑い時には辛いものがいいんだよ」
もっともですが・・・長男くん、ごまかすために(?)上にチーズをかけて写真の通り。

いたずらというのかしらね、これ・・・

さて、何も知らずに持って行った次男くん。前回は一応普通のホットドッグも一本もたせたからよかったけど、今回は両方辛いのだけ。責任はすべて長男くんにとってもらおう。

つづく・・・あしあと

 

 

♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*

 

 


にほんブログ村


人気ブログランキング

投稿者: どらみ

カリフォルニア在住、アメリカ人夫・5歳違い兄弟をもつ母による日記・・というか記録。 もともと主に日本の私の両親や知人向けに、近況報告がわりにと始めたささやかなブログです。 学生用語などの解説は便宜上載せていますが、基本的に「アメリカ生活に役立つ情報発信」系のブログではないです。。。 が、もし質問などあれば出来る限りお返事できたらと思います♪ ブログを引っ越したら、ただでさえ極少だった写真もコメントもすべて吹っ飛びました(笑)写真も何もない本当にただの日記の状態です。コツコツと写真を復活予定。。。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中