ピエロギぎょうざ

家のお手伝いをすることを条件に、大学院が始まるまでのインターンなどは家から通うことになった長男くん。

せっかくその人手があるから、と彼に手伝わせて夕飯に餃子を作りました。でなければ40個以上もの餃子を作る気はちょっと。。。。ね。

それにしても餃子なんて何年ぶりだろ・・・

最初一応焼くけど、水たっぷりで蒸し餃子なみです。

家族四人分。
お店で一人分が6個と考えて、内訳としては

長男=二人分 次男=三人分 わたし=一人分 だんな=のこり(一・五人分くらい?)

あとスープとサラダで、ライスは無し。

白いご飯はあまり食べない旦那と兄弟、まして餃子(の皮=小麦粉)がある以上、いわゆる「主食」は必要なし。でも私はやっぱりご飯欲しかった・・・。

そして この父子はギョーザというより「日本風のピエロギ」と思っているのでフォークで食べるのです。

 

まあそれはそれでいいんだけど。。。最初はものすごい違和感。
だんだん餃子食べてる気がしなくなってきたもの(笑)
 

タレはいちおう「餃子」なので、酢醤油です。

 

フォークで餃子食べる姿見ると、ちょっともう作る気なくなる・・・

これが、「数年ぶり」の理由なのかも?

 

 

 

 


にほんブログ村


人気ブログランキング

投稿者: どらみ

カリフォルニア在住、アメリカ人夫・5歳違い兄弟をもつ母による日記・・というか記録。 もともと主に日本の私の両親や知人向けに、近況報告がわりにと始めたささやかなブログです。 学生用語などの解説は便宜上載せていますが、基本的に「アメリカ生活に役立つ情報発信」系のブログではないです。。。 が、もし質問などあれば出来る限りお返事できたらと思います♪ ブログを引っ越したら、ただでさえ極少だった写真もコメントもすべて吹っ飛びました(笑)写真も何もない本当にただの日記の状態です。コツコツと写真を復活予定。。。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中