ねんざ

先日足をねんざしてしまいました。


家の階段を降りていて、大きな荷物を持っていたので下が見えず、踏み外してしまったのです。

もっと大きい荷物を持って前を降りていた長男くんに「気を付けなさいね」と、声をかけたあとだっただけに我ながら情けない・・・。

くじいたかも、って言ったらひょいっとお姫様抱っこで抱え上げてくれて、リビングルームまで運んでくれました。

踊り場でのことだったので残り半分の階段を降りるんだから、思わずしがみついちゃいましたよ。

頼もしい17歳の長男くんですが、「XXパウンドくらいかな?」と体重を憶測する憎たらしくもある息子。何気にほぼ当たっているとこがなんというか。
広告